カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
OKINAWA AZURE BLUE|沖縄アズールブルー
4,300円
購入数

OKINAWA AZURE BLUE|沖縄アズールブルー
4,300円
沖縄からの贈り物アズールブルー




沖縄にはたくさんブルーが存在しています。
沖縄の魅力を尋ねると、間違えなくほとんどの方が
沖縄の持つ自然の魅力と答えます。

沖縄でハンドメイドしているキャンドルだからこそ
神秘の沖縄ブルーを表現してみました。




ガラスの二重構造で仕上げいます。

火を灯す内側のワックスには大豆由来ソイワックスを使用しています。
香料はもちろん当社こだわりの天然エッセンシャルオイル100%を使用。

完全に灯し終わった後もキャンドルホルダーとして繰り返し使える魅力が人気のポイント!

約40時間、灯した後はソイワックスが空っぽに。
その空っぽになった内側に、ティーライトキャンドルという
小さな市販のキャンドルを入れて灯すことができます。

他にもアクセサリーホルダーとして
ミニ植物の鉢として
いろんな使い方が楽しめますね。


さて、そんな二重構造の魅力はもう一つ!

灯したとき外側のブルーラメがキラキラと美しくなること。
まるで沖縄の神秘を覗き込んでいるような
そんな不思議な気持ちでキャンドルの時間を楽しめます。


さて沖縄ブルーシリーズ
2色のご用意があります。





こだわりの2色カラー



写真に向かって左側、濃いブルーはインディゴブルー
向かって右側がアズールブルーです。

アズールブルーとは、深い空色を表現するときに用いられるブルー。

沖縄には鮮やかな青い空が広がっています。
高い建物も、高い山もなく、空を遮ることがない沖縄の空を見上げるだけでいやされるでしょう。

そして沖縄に空は時間帯、場所によって驚くほど色が変化するってご存知ですか。

私たちが何か所が実店舗を運営していたエリアごとに空の色が違っていたのが印象的で
夕方になってくると、本当に美しいピンク一面になる空もあれば
紫になる空もあり、一方では濃いグレーブルーのような空もあります。

ぜひ沖縄に訪れたときはサンセット共に空の色に意識向けてみてください。

自然の力を感じる瞬間です。





色に連動して香りも異なっています。
アズールブルーの香りをご紹介します。



A.アズールブルー

TOPノート:グレープフルーツ
MIDDLEノート:ネロリ・マジョラム
LASTノート:ジュニパー・フランキンセンス

神秘的な香りとして有名な、フランキンセンスとマジョラムが登場しています。
爽やかで神秘な沖縄の空をイメージして香りを仕上げています。

甘さはほとんどなく、グレープフルーツの爽やかさに、ネロリの大人っぽい苦みが少し加わるシトラスから始まります。
そして、マジョラムはハーブ系に少しだけウッディー調とスパイスがかったような香りがあり爽やかさをプラスしてくれます。
メンタルバランスを整える精油としても有名な香料です。
最後にはフランキンセンスが立ち上がります。

フランキンセンスは昔から大事にされている宗教的儀式で持ち入れられたり
クレオパトラが若返りの香りとして愛用されていたと言われている香料。
スモーキーとスパイス、ウッディー調色んな香りが含まれ、神々しい雰囲気を感じさせてくれるでしょう。










沖縄アズールブルーキャンドル内容
・素材
外側:パラフィン類ジェルワックス 内側:ソイワックス
芯 :コットン100%
香り:精油100%

・燃焼時間
約40時間
※1回の燃焼は最大3時間程度が目安
※累計で約40時間灯せます。
※季節・環境によって燃焼状態は多少異なります。




環境にも体にも優しいキャンドルを一つずつ丁寧にハンドメイドしています。
ギフトでのご利用希望の方は巾着ポーチまたは、沖縄ラッピングをご選択いただけます。

二重構造でソイキャンドルの部分しか燃焼されないため植物成分100%のキャンドル時間を楽しめます。

安全性の高い、二重ガラス構造。
更に使い方もマスターして安心して楽しめるキャンドルライフを!

*安全な灯し方


1.最大3時間で一度火を消すこと
※ガラスが熱を持ちすぎていたら一度クールダウンしてください。
2.風が当たる場所で灯さない
3.キャンドルの下には耐熱性のトレー・お皿を敷く
4.火がチラついたり、黒いススが出る場合は一度火を消して1个世運弔鬟ットして再度点灯する
※通常はソイワックスなのでススは出ません。
※燃焼サイクルが正常ではないとき、埃が付いているときにススが出ることがあります。
5.キャンドル灯す周囲には燃えるものを置かない

その他注意事項のご案内ガイド
最初にご覧になったうえ着火してご使用ください。

この商品を購入する